MENU

プロスピAのエナジーの効率の良い稼ぎ方【無課金でも出来る】

本記事では、無課金でエナジーを効率良く稼ぐためにやるべきことを5つ紹介します。

 

以下の5つを意識するだけで、1ヶ月で1000エナジー程度貯まります。

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

@毎日ログインする

まずは、毎日ログインすることです。

 

ログインボーナスでエナジーをもらえることが多いので、毎日ログインすることは欠かせません。

 

また、累積ログイン日数がある一定の数(100日・200日など)になれば、ミッション達成となり、エナジーをGETすることができます。

 

A毎日デイリーミッションをこなす

続いては、毎日デイリーミッションをこなすことです。

 

毎日デイリーミッションとして4つのお題が出題され、それをクリアすることでエナジー・コイン・スカウトポイントがもらえます。

 

ミッションの内容は、初心者のプレイヤーでもクリアできるものとなっているので安心してください。

 

平均するとデイリーミッションだけで1日5〜10エナジーほどGETできるので、毎日デイリーミッションはこなしましょう。

 

毎日積み重ねることで、気付いたらエナジーが貯まっています。

 

Bイベントで必要以上にエナジーを使わない

続いては、イベントで必要以上にエナジーを使わないことです。

 

基本的に、ほとんどのイベントは、自然回復分のスタミナだけで累計報酬の回収ができます。

 

エナジーを使わなければ累計報酬の回収が終わらないという場合のみ、エナジーを使うようにしましょう。

 

せっかくイベントの報酬でエナジーをGETしたにもかかわらず、エナジーを消費してイベントをクリアしていたら貯まっていきません。

 

CVロードで日本一を目指す

続いては、Vロードで日本一を目指すことです。

 

選手を育成する方法の中で、最も効率が良い(もらえる経験値が1番多い)方法は、Vロードの最高難易度(星8)を負けてもいいから周回するという方法です。

 

しかし、無課金でエナジーを稼ぎたいと思っている方に、この方法はおすすめしません。

 

無課金でエナジーを稼ぎたいと思っている方には、日本一になりつつ、選手を育成する方法がおすすめです。

 

その理由は、日本一達成報酬でエナジーがGETできるからです。ストーブリーグ報酬と合わせると、Vロード1周で15〜20エナジーがGETできます。

 

また、日本一達成15回で50エナジーや日本一達成20回で100エナジーなど、切りのいい数字の時はGETできるエナジーが増えます。

 

Dランク戦でプラチナ3ランクへ行く

最後は、ランク戦でプラチナ3ランクへ行くことです。

 

まず、ランク戦の開催期間中に各ランクへ初昇格した場合、エナジーが獲得できます。

 

獲得可能なエナジーの数は以下のようになっています。

 

ブロンズ2:1エナジー
ブロンズ3:2エナジー
ブロンズ4:3エナジー
ブロンズ5:4エナジー

 

シルバー1:5エナジー
シルバー2:6エナジー
シルバー3:7エナジー
シルバー4:8エナジー
シルバー5:9エナジー

 

ゴールド1:10エナジー
ゴールド2:11エナジー
ゴールド3:12エナジー
ゴールド4:13エナジー
ゴールド5:14エナジー

 

プラチナ1:15エナジー
プラチナ2:16エナジー
プラチナ3:17エナジー

 

プラチナ3まで昇格できれば、153エナジーが獲得できます。

 

また、ランク戦の開催期間中に到達したベストランクに応じて、エナジーが獲得できます。

 

獲得可能なエナジーの数は以下のようになっています。

 

ブロンズ1〜5:3エナジー
シルバー1〜5:5エナジー
ゴールド1〜5:20エナジー
プラチナ1〜3:60エナジー

 

したがって、プラチナ3ランクまで到達することができれば合計213エナジー獲得することができるということです。

 

最低限のプレイスキルは必要となりますが、時間をかけて何試合も行えば到達できます。

 

まとめ

本記事の内容をまとめますと、無課金でエナジーを稼ぐためにやるべきことは、

 

@毎日ログインする
A毎日デイリーミッションをこなす
Bイベントで必要以上にエナジーを使わない
CVロードで日本一を目指す
Dランク戦でプラチナ3ランクへ行く

 

の5つです。

 

これらを意識するだけで、1ヶ月で1000エナジー程度貯まります。


このページの先頭へ